じゃばじゃば日記

完全自立ツッコミ型自己愛ブログ

うつくしき もの

2010/03/29(Mon)20:54

以前

こんな

会話(?)



した。

僕が

「桜に雪が降ったらきれいでしょうね。」



言ったら

あなたは

「でも、桜が少しかわいそう・・・」



言った。

その



僕は

この

人は

とても

とても

やさしい

人だな。



思ったのだ。

そして

今日。

少しずつ

顔を

出し始めた、

少女の

頬の

ような

桜に

雪が

降りた。




さくら さくら

いつも おまえは あたたかい ひかりに いだかれて

その はかない いのちを まいちらす

つよき かぜ ゆるき かぜ と たわむれて

はるの だいちの ほほを やさしく そめるのだ

けれど けふは くろきそらから しろきわたのこ まいおりて

おお ましろなる はだは ほてるなり

ゆきと とけて さくらは はるを めぶかせる

さくら さくら

おまえは しるか おまえを いたむ ものがいるのだ

さくらは ちるに うつくしき

しかして ゆきに とけるも さらなり

その いたみに こころを はせて

おお ひとは さらに うつくしき

さくら さくら

ひとも さくらも むじょう なりけり

それゆえ はるは うつくしき

さくら さくら

はるの こえ





敬愛

する

短歌同人

kimama様



この





ささげます。

No.599|ひとりごとComment(1)Trackback

Comment

無題

2010/03/29(Mon)23:16

このうたを

そっとりょうてにのせて かえります

そう

ちょうど ことりを いだくように

ちいさく つよく

こどうが てにつたわってきます


かえったら


このてから こぼれおちないように

はねをひろげて とびたたないように

たいせつに たいせつに

むねのおくに しまいましょう


そして


まいとし はるがくるころに とりだして

ききましょう


さくら さくら

はるの こえ


さくら さくら

あなたの こえ


ことりの 囀り のように

わたしに ひびくでしょう





No.1|by Masako|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字