じゃばじゃば日記

完全自立ツッコミ型自己愛ブログ

夕日

2013/05/23(Thu)13:09

昨日

プールの窓から

見える高層マンション



斜光に染められている

様子が

やけにはっきりと

目に映った。

洗濯物が

日向をよく

吸い込むようになった。

取り込んだ後も

炭火のように

生温かい

サツキの日差しを

宿している。

洗濯物の

端を合わせることに

小さな幸せを

覚えたり。

息をするときに

胸が上下する

というのは

言わば

世界の”素”

のようなものを

肺に入れている

ということだ。

それはつまり

満ち足りている

ということで

それを知っている

ことは

ひどく

幸福である

ことなのだろう。

No.962|ひとりごとComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字