じゃばじゃば日記

完全自立ツッコミ型自己愛ブログ

上を向いて歩こう

2008/01/29(Tue)22:37

はぁ

疲れた。

やさあさって



決戦の

口述試験が

迫っているのに

アルトネ

やって

マターリ

している

はぐるまです。

まぁ

座右の銘



なるようになる。

ですから。

かっこよく言えば

人事を尽くして天命を待つ

ですかね。(違う?)

ま、

これで

いままで

なんとか

なって

きましたからね。

なんとか

なるでしょう。

この辺

すごい

神経質



心配性のくせに

変に

楽観的な

俺。


【片言隻語】

「木や草や山や川がそこにあるように 
 人間もこの自然のなかにあるからには
  ちゃんと意味があって生きてるのだ 
   あらゆるものとつながりをもって・・・
    そのつながりのなかでおまえはだいじな
     役目をしているのだよ」

『ブッダ』 第八巻 希望コミックス

No.261|ひとりごとComment(2)Trackback

Comment

無題

2008/01/30(Wed)19:11

私も心配性なのに楽天的ですね。
心配していても前に進めないし、精神的に疲れるので「なんとかなるさ」と気持ちをきりかえます。
とはいえ基本的には心配性なので、いつもノーテンキな人がちょっと羨ましい。

『ブッダ』は高校の図書室から借りて読みました。
ブッダなんて、畏れ多くて威厳があって…というイメージがありますが、手塚治虫の手にかかればコミカルで親しみやすいブッダの出来上がり。
手塚つながりで『アドルフに告ぐ』や『ブラックジャック』も借りて読みました。あれもおもしろかったなぁ。
また読み返したいです!!

No.1|by 高窓朔|URLMailEdit

無題

2008/01/31(Thu)21:47

>朔さん

そうですよね。

先にあることを



心配しても

仕方がないですからね。

ブッダは

ホント

いいですよ。

手塚先生



作品の中では

火の鳥と

ならぶ

作品ですね。

アドルフに告ぐ



まだ

読んでないんですよね。

ブラックジャックは

ただいま

収集中です。

いつか

先生の

作品

全部

そろえたいと

思ってます。

No.2|by はぐるま|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字