忍者ブログ

じゃばじゃば日記

完全自立ツッコミ型自己愛ブログ

[PR]

2017/10/18(Wed)03:32

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ミヤザワケンジのよる

2012/05/06(Sun)16:57

春の

嵐が

過ぎ、

温かい

日差し



風に

包まれている。

今日は

一年



一番

お月様



近づく日。

恥ずかしがり屋



お月様と

ちょっと

だけ

仲良く

なれる日。

そんな

あたたくて

やわらかな

よる。

ケロロロ

ギロロロ

ゲロロロロ

かえる

たちの

啼く声



聞えます。

かえる

たちの

啼く声



なんと

やさしく

うつくしい

ことでしょう。

一匹



啼きだすと

それに

応えるように

あちらで

ギイギイ

こちらで

ケロケロ

かえる

たちの

やさしい

オーケストラ



始まります。

ケロロロ

ケロロ

ギイギイ

ゲエエゲエエエ

ケロケロ

コロロ

カラカラカラ

クルルルル

ガアアガアア

ケロロロ

ケロロ

コロコロ

コロロ

何やら

ゆかいな

かえるたちの

のど自慢。

かえる

たちも

いつも

より

大きく大きく

お顔を

見せてくれる

お月様



見るのが

うれしくて

たまらない

ようです。

まだ

嵐の

足跡



残した

駆け足の

川の

水面

には

しらしら



月の





輝いています。

そのとき、

ふと

しめった

ここちよい

よるの風



鼻先を

かすめました。

かえるたちも





ひそめ、

静寂の

ぬくもり



あたりを

包みます。

よる



生き物

たちが

みな、

やわらかい

はるのよの

風を

その肌



感じて

いるようです。

ですが、

また

しばらく

すると

しびれを

きらした

ように、

ケロケロ

コロロ

ガアガア

グウグウ

ああ、

かえるたちの

啼く声の

なんと

やわらかく

うつくしい

ことでしょう。
PR

No.776|ひとりごとComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字