じゃばじゃば日記

完全自立ツッコミ型自己愛ブログ

しょうがない

2012/02/12(Sun)17:22

という

言葉は

他の

どんな

言葉

よりも

残酷



冷徹



あきらめ



含んでいる

言葉

だと

思う。

この

言葉



前では

善も悪も

命も死も

未来も過去も

すべて

平等に

洗い

流してしまう。

お金がないからしょうがない

時間がないからしょうがない

戦争なんだからしょうがない

人間なんだからしょうがない

これは

単なる

不完全な

自己

への

言い訳

ではなく、

もっと

深い、

人間の

持つ

魂の

廃棄

とでも

言える

言葉

では

ないか、



思って

しまう

時が

ある。

No.730|ひとりごとComment(2)Trackback

Comment

無題

2012/02/17(Fri)21:48

子どもの頃・・

近所の少し年上の女の子が(時々遊びました)

「それがどうした」

って言う言葉を得意そうに使っているのを聞きました
(私に言ったわけではないです)

初めて聞いて, とても強く印象に残りました
(それが良いのか悪いのかも考える事もなく, ただ漠然と)

その女の子はとても勝気な子でした
カッコ良く, 気分良く使っているようにも見えました

ある日

私は母に, 何かの拍子にその言葉を使ってみました

「それがどうした」 と

それを聞いた母は, 即座に言いました

「二度とその言葉を使うじゃない!」 そう, きっぱり



以後
私は, 二度とその言葉を口にはしませんでした

言葉には使ってはいけないものがあるのだと知りました

7,8 歳の頃だったでしょうか・・

No.1|by Masako|URLMailEdit

無題

2012/02/20(Mon)10:53

とても

素敵で

温かい

お母様

ですね。

僕は

毎日

沢山の

子供に

接する

仕事



しているので、

子供



見ると

その子が

どれだけ

親の

愛情を

受けて

育てられて

いるのかが

良く

わかります。

今の

kimamaさん



まっすぐで

凛とした

姿勢は

そんな

おやさしい

お母様

から

受け継いだ

もの

でも

あるのでしょうね。

今の

親の

中で

本気で

自分の

子供に

「そんな言葉を使うんじゃない」



言える

親は

少ないと

思います。

No.2|by はぐるま|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字