忍者ブログ

じゃばじゃば日記

完全自立ツッコミ型自己愛ブログ

[PR]

2017/12/18(Mon)14:22

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

広島道中記

2013/10/28(Mon)17:37

現在ちょっと

休業中なので

広島まで

足を伸ばしました。

せっかく

近くにいるので

一度は原爆ドームを

見ておこうと。

天気は良好。

ぽかぽかと

暖かい(少し暑いくらい)

日差しが気持ちよく、

木陰に入ると

涼しいという

とても

秋らしい天気に

恵まれました。

行き方は

事前に調べておいたのですが、

どうやら

広島駅から

路面電車が

通っている模様。

皆さん

路面電車って

乗ったことあります?

僕は初めてだったので

ちょっと

ドキドキしました。



しかし今まで

路面電車の走っている

街並みを

見たことが

なかったのですが、

なかなかの

迫力ですね。

道の真ん中に

ドーンと

線路が走っていて、

当然ながら

ホームも

道路の真ん中に

位置している

わけです。

東京で

生まれ育った自分から

すると

こんな道の真ん中に

線路が走ってたら

そりゃ

渋滞も大変なんじゃないか

と思いましたが、

どうなんでしょうか。

おそらく広島の

方たちは路面電車

のある街に

なれているので

あんまり

気にしないんでしょうかね。

さて。

路面電車に

揺られること

15分ほど。

文字通り

『原爆ドーム前』

という駅で

降りて原爆ドームに

到着。

本当に

原爆ドームの

目の前に

ホームがありました。

初めての原爆ドームでした。

近くに川が流れていて

とても

気持ちの良い

ところですね。


とても珍しいT字型の橋。相生橋。


原爆ドームの目の前を流れる川。元安川。


原爆ドームをぐるりと一周。



原爆ドームと言えばこの形。


近くで見上げると迫力があります。


こちらも迫力満点です。


中はお昼でも真っ暗です。


一本だけ飛び出た鉄骨が痛々しいです。


シンボルの頭だけ隠れてるのも〇。


哀愁漂う一枚。この後左下のご夫婦のツーショット写真を撮ってあげました。


枝葉とのコントラストが美しいと僕は思います。


一周して正面へ。


原爆ドームを含めて

記念公園には

月曜日だというのに

本当に沢山の人で

にぎわっていました。

観光

家族連れ

修学旅行

小中学校の遠足

等々・・・

外国の方も

沢山いらっしゃいました。

記念公園の中には

「原爆の子の像」

というものがあり、

近くに

それは沢山の

千羽鶴が

置かれています。


原爆の子の像


千羽鶴その1


千羽鶴その2


千羽鶴その3


千羽鶴その4

ここに移したのは

本当にほんの

一部です。

しかもここ以外にも

何か所か

千羽鶴が置かれている

ところが

ありました。

とても

きれいでした。

この後

平和記念資料館

に行き

広島の歴史を

ちょっとだけ

学びました。

原爆で被害にあわれた

方たちの惨状を見ると・・・

恐ろしさと悲しさと無力感とで

いっぱいになりました。

平和記念公園を

出たのが

12時過ぎくらい

だったのですが、

ちょうど

団体の

修学旅行生が

集まる時間らしく、

入る前の

2倍くらいの

人が

公園に集まっていました。

そこかしこで

小中学生が

まとまって

座り込み、

何やら

広島や原爆についての

発表をしていました。

グループごとに

事前学習して

現地で発表する

というのが

原爆ドームでの

遠足、

修学旅行生徒の

通例となっている

みたいですね。

今日は

本当に

良い天気で

哀しいくらい

空は

青くて

広かったです。



帰りがけに

広島駅の

近くで

お好み焼きを

食べてきました。

お、おいしい。

地元の常連さんが

通う

古いお店で

おそらく

70前くらいの

おかみさんが

ひとりで

やっている

お店でした。

本当に

おいしかったです。

広島にも

あのお店にも

ぜひ

もう一度

行きたいですね。
PR

No.1036|ひとりごとComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字