忍者ブログ

じゃばじゃば日記

完全自立ツッコミ型自己愛ブログ

[PR]

2017/12/15(Fri)02:13

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

原罪

2013/01/22(Tue)01:19

人類史上

最も

多く

人間を

殺してきたのは

悪意でも

欲望でも

なく、

正義に

よってである。

己の

悪意や

欲望

だけで

原子爆弾



落とすことの

できる

正常な狂気を

宿した

人間は1000年



一人も

生まれないだろう。

しかし

己の

正義の

ためであったら

人間は

100人

でも

1000人

でも

人を

殺すことが

できる。

そんなことは

ない、



いうかも

知れないが、

世界中の

死刑制度



目をつむっている

人間は

すべて

正義に

よる

殺人を

容認

しているのだ。

100人殺した

人間なら

死刑でも

仕方がない

という

正義によって

殺人を

犯している。

そんなものは

正義ではない、

殺人を

正当化

するようなものが

正義の

はずはない、



言うかもしれない。

が。

つまるところ

正義

とは

そういうものなのだ。

単なる

建前の

大義名分

だろうと

唯一神の

御心

だろうと

人類の

ための

真のイデオロギー

だろうと

結局は

同じこと

なのだ。

そのことに

みな

目を伏せ

背を向けているから

いつまでたっても

魂の

陣取り合戦は

終わらない

のだ。

殺人ゲーム



終わらないのだ。
PR

No.903|ひとりごとComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字