忍者ブログ

じゃばじゃば日記

完全自立ツッコミ型自己愛ブログ

[PR]

2017/11/25(Sat)06:55

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

夢見る宇宙

2013/01/08(Tue)22:08

なんて

どこで

聞いたっけか。

まぁ

ずいぶん

使い古された

言葉

では

あるだろうけど。

私たちが

世界内存在



あるのか

夢の産物



あるのか

なんてことは

正直

どうでも

いいわけで。

世界の

真理には

到達しえない

私たちには

関係の

ないことでしょう。

よしんば

それを

知りえたとしても

どうにも

ならんのです。

いや、

私たちの

思念そのものに

世界を

カエル

エネルギー



内包されているのならば

話は

別ですけどね。

パラダイム



イデオロギー

とかの

話では

なく、

ね。

人間存在



存在様式

そのもの



根底から

ひっくり返すような

バカみたいな

力が

人間に



あるのか

どうか。

ホント。

バカみたい

としか

言いようが

ないが。

しかし

あれだ。

何年か

前から

全自動自動車?

オール自動自動車?

オールオート自動車?

オールオートカー?

まぁ

なんでも

いいけど。



少しずつ

実用化へ

動き始めて

いるけれども

これほど

つまらん

ものは

ないと思うが。

自分で

運転しない

車なんて。

まぁ

でも

身体しょうがい者



お年寄りには

強い味方



なるのかも

しれないな。

まぁ

確かに

自転車

愛好家

からすれば

バイカー



見たときに

自分でペダルをこがない

二輪車なんかに

乗って

なにが

楽しいのか

という

感想が

出てくるかも

しれないしな。

どうなるかわ

わからん。

ふんふん。

まことに

わからん。ナニ)
PR

No.897|ひとりごとComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字