忍者ブログ

じゃばじゃば日記

完全自立ツッコミ型自己愛ブログ

[PR]

2017/12/16(Sat)10:36

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

光と闇

2008/07/01(Tue)17:55

とりあえず

さくっと

バトン。

『仲良し限定バトン』!!!

《ルール》

・タイトルは送り主の名前にすること

・最低10人は回す事

・仲良しさんだけに回す事、これから仲良くなりたい子でも可

・せっかく回してくれたのだから、トラバしてあげましょう。


★送り主の名前は?
masaさん。

★送り主の出会いは?
ぽてろぐの曲紹介でmasaさんの音楽のファンになりました。

★話しかけたのはどっち?
こっちからブログにおしかけました。

★送り主の第一印象は?
第一印象は、特になかったですかね。

後々ロマンチストだなぁ、って思うようになりました。

★送り主の好きな物は?
もちろん音楽。

★送り主の嫌いな物は?
う~ん、わからんです。

★送り主の嫌いな人物は?
同上

★送り主の良い所は?3つ答えよ。
素敵な作曲。
ロマンチックなところ。
愛する人は全力で守ります。

★送り主の悪い所は?
わかりませんねぇ。

★送り主との仲良し度は?

新曲楽しみにさせてもらってます。(答えになってない)

★送り主を色で例えると?
色?それはむつかしい。

★それはなんで?
あばばばばばばb(まじめにやれ)

★送り主の性格は?
とっても繊細で優しいお方です。

★最後に送り主にメッセージを!
新曲待ってますぅ。

★回す人は最低10人。誰に回す?
俺の辞書に10なんて数字は存在しn(略)




昨日は

お待ちかねの

球技大会



バーベキュー

だったんですが、

球技大会の

方は

前日の

雨に

より

グランドが

使えず、

急遽

ボーリングへ。

3ゲーム

やって

アベレージ



140



今までにない

調子の

良さでした。

先輩は

200オーバー

出してましたが。

ボーリング



終わり

いざ

バーベキュー

へ!

お肉

やら

カニ

やら

つくね

やら

イカ

やら

さざえ

やら

にんにく

やら

もんじゃ

やら

ジンギスカン

やら



あって

おいしかったです。

マネージャー



作った

もんじゃ



逸品でした。

ちゃんと

炭で

火をたいた

本格的

バーベキュー

でした。

敷地内



バーベキュー



できる

クラブ

なんて

沼津

くらいだろ。

やっぱり

ここは

いいところです。

しかし

いい大人が

20人

以上



片づけを

かけて

花いちもんめ

って。

しかも

大盛り上がり

って。

どんな

集団ですか。

傍から見たら

相当

おかしいでしょうね。

その後は

有志



カラオケ

行きました。

なんで

みんな

歌が

上手いんでしょうね。

謎です。

この

カラオケ

では

ちょっと

した

ことが

ありまして。

先輩



アルバイトスタッフ(女性)



飲酒



過ぎて(?)

発作



起きてしまい、

救急車



運ぶ

事態に。

幸い

発作も

すぐ

おさまったみたいで

無事だったので

良かったのですが。

カラオケ

ルーム

から

外に出すときに

その

先輩の

肩を持って

連れて行ったんですが、

その時

朦朧

とした

意識の中で

先輩が

「怖い・・・怖い・・・」

「血が・・・血が・・・」



指の

骨がきしむ

ほど

つよく

自分の

体を

握り締めながら

つぶやいていたのが

頭に

残りました。

それを

聞いた時

なんとなく

その先輩



ことが

理解

できました。

その先輩



とても

無邪気



悪く言えば

子供じみています。

感情



起伏



激しく

すぐ

落ち込んだり

泣いたりして

人に

甘えます。

かと

思うと

ぱっと

元気に

なったりします。

普段、

誰彼

かまわず

甘えて、

男性には

媚を

売ってるのでは

ないかと

思われる

行動も、

子供じみた

性格も、

あの

つぶやきに

よって

すべて

つながった

気がしました。

つまり、

幼少時における

親しいもの

からの、

もしくは

学校等

での

虐待、いじめ。

彼女



30を過ぎて

なお

子供のような

ふるまいを

するのは、

子供というのは

無条件で

守られる

存在

だから

ではないか。

男性に

媚びている

ようにも

見えるのは、

無意識の

うちに

そうやって

自分の

身を

守ろうと

してるのでは

ないのか。

それほど

までに

痛々しい

過去が

あの

呟きには

見えた。

もちろん

これは

すべて

自分の

くだらない

推論に

過ぎませんが。

これから

先は

私事



なりますけど。

人を

好きになりそうな

時、

そのまま

アクセルを

踏み込みたい

自分と、

急ブレーキ



かける

自分

とが

いる。

そして

いつも

アクセル



踏む前に

ブレーキ



踏んでしまう。

あまつさえ

そのまま

エンジンを

切ろうと

さえする。

一度

アクセル



踏んでしまえば

もう

後戻り

できないから。

すべてを

覚悟して

誰かを

愛する

勇気が

今の

俺には、

ない。

今日は

夜更かし明け



ぼーっと

した

頭から

一日中

彼女(救急車の人ではない)



離れませんでした。

どうして

こんな

ことに

なったのやら。
PR

No.387|ひとりごとComment(2)Trackback

Comment

無題

2008/07/01(Tue)21:41

今はそれでよいのではないでしょうか
何かを背負うのはとても大変なことだから
自分のキャパを考えずに行動すると不幸になる
けどあんまり悠長に構えてると私のように・・・
人のことどうこういってる場合じゃないね(笑
まあ適当に書いてることなので軽くスルーでよろノ

No.1|by つぼみ|URLMailEdit

無題

2008/07/02(Wed)11:06

>つぼみさん

ありがとうございます。

あせらず

いこうと

思います。

No.2|by はぐるま|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字